先週末、娘を保育園に迎えに行った際、「登園自粛要請」なる通知を受け取りました。

緊急事態宣言の後、保育などの施設利用も自粛の対象となったようです。

 

私の妻は介護施設で働いている為、在宅勤務の対象にはならない職種です。

私の仕事も船貿易関係なので、現場に行く必要がありますから、在宅とはなりません。

 

内容は以下の通りです。(ちょっと読み難いですねぇ・・・)

つまり、家庭で保護者や家族等が子供の保育ができるなら、登園を自粛してもらいたいという主旨です。

 

全国に緊急事態宣言の対象地域が拡大され、さらに、特定警戒都道府県が指定されましたが、私の住んでいる地域は特定警戒ではありません。

特定警戒地域であるか否かに関係無く、コロナウイルス感染防止の行動は必要ですから、保育園も自粛対象になるのは必然といえば必然ですよね。

 

また、感染経路が不明な感染者が多くなっているのは、市中感染が蔓延し始めたという証拠。

ということは、子供を感染から守ろうとすれば、できるだけ家にいた方が安全です。面倒を見る者が家にいるのなら、あえて保育園には行かないのも選択の一つかもしれません。

新型コロナウイルスとは、長い戦いになりますね、これは。

にほんブログ村 家族ブログ ドタバタ家族へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です