先週末の日曜日。

家族でお買い物の後、お好み焼きのお店に行きました。

「お好み焼きって、カロリー高いのかなぁ?」といいながら、モダン焼きを注文する妻。

「小麦粉にさらに麺なのに、カロリー高いに決まってるじゃん!」と思いながら、あえて黙っていました。

 

妻は、お店にあった「モダン焼きの作り方」を参考に焼いていくみたいです。

 

さて、注文の品が来ました。

 

これを混ぜて、具材を半分だけ鉄板へ投入します。

 

作り方によると、ここで、そばをソースで焼くそうです。

 

焼いている途中の半分の下地の上に乗せ、さらに半分の具材をそばの上に投入し、豚肉を乗せるとのことです。粉の部分とそばのサンドイッチ状態となります。

 

これを、ひっくり返します。

 

ひっくり返した状態がコレ。ここから約7分間でできあがりだそうです。

 

ここで、仕上げのソース、マヨネーズ、かつお節、青のりを全部投入。

 

半分に切り分けます。

 

妻は「上手くできたでしょう!美味しい!」と自画自賛し、パクパク食べています。

 

娘も、「ママ~、美味しい!」と言って食べています!

「ところで、モダン焼きのカロリーって、どのくらい?」と妻。

「約1,300キロカロリーだけど。」
「ええっ?1,300kcalですって?」

カロリーSlism」によると、モダン焼き(1枚612g)のカロリーは、約1,297kcal

ほとんど、1,300キロカロリーなんですねぇ。

麺や小麦粉など、炭水化物が多く含まれるモダン焼きのカロリーは、やっぱり高いわけです。

カロリーを抑えるための「カロリーSlism」のアドバイスは、マヨネーズやソースや天かす量を減らす、または脂身の少ない肉を使うことだそうです。

カロリーを気にしているわりには、どれも全てタップリと使った妻でした。(爆笑)


ダイエットスムージー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です