新型コロナウイルスの感染爆発が目前との見方が強まる中、不要不急の外出は自粛すべきという考えに反対という人は、もはやいないはずです。

テレビのニュースなどでは、各地の今週末の繁華街には人はまばらだったようです。

私個人的には、不要不急の外出などしていないつもりで、夜に飲み屋街に出かけるなどもっての外。

密閉・密集・密接の「3つの密」からも遠ざかっているつもりです。

しかし、今週末の自分のある行動について、「あれっ?」と思うことがありました。

テニスの練習に出かけていたのです。

屋外のテニスコートで、4人のテニス仲間との定期練習なので、「3つの密」には該当しません。

しかし、不要不急の外出には当てはまるかもしれないと、仲間同士で話が出たのです。

人口が密集した東京や大阪のような大都市であれば、屋外でのテニスでも自粛した方が適切と解釈される可能性が高いでしょうね。

不要不急の外出と3つの密。どちらも守っているつもりで、私の場合は、徹底されてはいませんでした。

健康のための週2回のテニスも、もうすぐできなくなるのかなぁと思うと、正直、ちょっと気が滅入ります。

しかし、新型コロナウイルスに感染するほど恐いものはないと考えて、テニスくらいできなきゃできないで仕方がないと自分に言い聞かせるしかないですね。

コロナウイルスとの戦い、長くなりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です