昨日の月曜日は、振替休日。

 

午後3時頃、買い物があったので近くのドラッグストアに立ち寄りました。

「そういえば、マスクがもう無くなるなぁ・・・」と思い、品切れを予想しつつ、マスクの売り場まで行きました。

 

すると、なんと、あったのです! ドラッグストアにマスクがありました!

ドラッグストアにマスクが陳列してあるのを見るは、久しく記憶にありません。

「お一人様、一点限り」と書いてあったので、1つだけ買えました。

よく見ると子供用なのですが、少なくとも4歳の娘にはピッタリです。

 

パッケージの裏を見ると「Made in China」、中国製です。

 

ここ最近、開店前からドラッグストアには行列ができていて、みんな開店と同時にマスクのコーナーにダッシュ。

 

これに対策したお店は、開店時にマスクを店頭に出さずに、不規則な時間帯に陳列するようになりました。

陳列された時にお店にいる幸運な人だけが、マスクを買えることとなりました。

 

でも、凄く暇なごく一部の人は、マスクが陳列されるまでお店の中をうろうろするようなりました。

 

まさに、マスク争奪戦ですよねぇ。

 

まぁ、とりあえず、子供用のマスクを3枚は確保。

しかし、マスクが普通に市場に出回るようになるまで、あとどのくらいかかるのですかねぇ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です