子供の観察力って、親が思っている以上に鋭いと思います。

先日、5歳の娘と一緒に、近くのドラッグストアに買い物に行きました。

簡単な日用品を買うだけです。

以前、娘がいつも買うミネラルウォーターだけは記憶していたという投稿をしたことがあります。当時は、こんな感じでした。

 

今回は、それをはるかに上回る驚きでした。

娘は、「パパ~、お水、買うの?」と言うので、「お水をカゴに入れてくれる?」と伝えると、「パパ~、こっち、こっち~。」と言って、水がある場所まで行き、水をカゴに入れました。

ここまでは、いつもの通り。

 

しかし、驚いたのは、ここからでした。

「パパ、次はミルク?それとも、卵?」と言うのです。

私には、水からスタートして、順番で、次は卵かミルクのコーナーに移動するクセがあります。

「買い物の順番も、覚えているのかな?」と思い、「じゃあ、今日は、〇〇ちゃんが、パパの代わりに買い物してみたら?」と言うと、「は~い!」とうれしそうに答えました。

「次は、ミルクね。どのミルクか知ってる?」と言うと、「これ、これ~!」と、いつも買うミルクの所に行きます。確かに、いつも買うミルクです。

 

「次は、パパの好きなコーヒーを買ってくれる?パパがいつも飲むコーヒーはどこかな?」、「これ~!」これも正解。私の好きな「マウントレーニア」。

 

「次は、〇〇ちゃんが好きなスパゲティーを買おうよ。」で、サッさと冷凍食品の所まで行き、「あった~!」。これも正解。

 

「次は、洗剤ね。服を洗う時、どれを使うか知ってる?」とは言ったものの、これはさずがに無理かなと思いました。

しかし、「パパ~、これぇ?

アタックです。正解!

洗剤まで知っているとは、ちょっと驚きました。

実は、雨がちな9月頃まで部屋干し用アリエールを使っていたのですが、10月からアタックにしてみたのです。

凄い観察力

 

「さて、最後は石鹸。石鹸を見つけてくれる?」

「え~っと、どこかな~?」と言って、ぐるぐる店内を歩き始めました。

見つけられないみたいだったので、「〇〇ちゃん、石鹸はこっちの方じゃないかな?」って言ってあげると、すぐに見つけたのです。

「あっ、これ~!

青い牛乳石鹼。これも正解!

 

いや~、本当に驚きました。

というか、私が娘の能力を見誤っていたというべきでしょうか・・・

 

子供って、見てるんですねぇ。親がやることを!

子供には、日常生活上の動作は、何でもやらせてみる事が凄く大切ですね。

失敗を恐れない心を養うのという意味でも、やらせてみる事かな。

子供の成長は、正に、日進月歩ですね!


子育て本 ベストセラー

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です