先週末、大掃除をしました。

梅雨で湿気が多く、カビを見つけたからです。

 

大掃除で出てくるのは、もう使わなくなって保管するだけになっている不用品。

そんな不用品に、箱を開封すらしていない扇風機がクローゼットから出てきました。2016年の引っ越しの時に買って、そのまま忘れていたのでした。

冷房器具はもう必要無いので、中古品買取の「2nd STREET」で買い取ってもらうことにしました。

 

私の予想では、500円くらいで売れればマシな方かなと思っていました。

しかし、「2nd STREET」の見積もりはこうなりました。

えっ、1,320円??

「どうですか?ご納得していただけましたか?」との問いに、「はい、お願いします!」と即答ですよ!

 

手続きが終わり、現金で1,320円をゲットしました。

 

不用品が1,320円? 何か随分得した気分になりました!

 

「またのご来店をよろしく。」ということで、買取金額10%アップのクーポンをもらいました。

実は、結構な数の不用品があるのです。家にず~っと置いていても使わないので、100円にでもなって売れれば決して損にはなりません。

 

そういえば、坂上忍さんの買取のCMとか、今まではスルーしていたけど、出張して買取してくれる品もたくさんあるみたいですねぇ。


満足価格!ブランド品買取【バイセル】

 

置いているだけでは価値の無い物なら、全部売って現金化して、家の中は片付いて整理整頓ができるし、一石二鳥の効果です!

よし、来週も、徹底的に大掃除して不用品を処分しようっと!


≪ ≪身辺整理で損をしない買取依頼方法≫ ≫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です