昨日は、妻も私も休み。子供は保育園。

昼は、妻がビビンバを作りました。

妻はビビンバを簡単に作りますが、これが意外に美味しいわけです。

作り方は、いたってシンプルです。

ほうれん草をサッと茹で、湯切りして、キッチンペーパーで冷まします。

人参は、千切りにして、サッと湯通しでOK.

これもキッチンペーパーで水気を取ります。

そして、水切りした人参とほうれん草にオイスターソースを絡め、塩、コショー、ごま油で味を整えてたら、野菜のできあがり。いつは豆もやしを使いますが、今回は使わず。

今回、お肉は焼き肉用を使用。塩コショウでシンプルに味をつけて、お肉のできあがり。お肉自体が美味しい場合、シンプルな味付けで充分だそうです。いつもは、牛豚合い挽きミンチを使って、豆板醤少々と甜面醤(テンメンジャン)で味付けします。

あとは、目玉焼きを人数分作って、キムチは市販のものを使います。私のお気に入りのキムチは「ご飯がススムキムチ」。今回は、妻が新しいキムチをを買ってきました。

それから、妻は、ビビンバのタレを作ります。お好みの焼肉のタレにコチュジャンを混ぜるだけ。

さて、盛り付けで食べましょう!

まずは、妻のビビンバ。たくあんを添えています。

次は、私のビビンバ。お肉が食べたいだけの、バランスの取れていないビビンバです。(笑)

妻のように、野菜もお肉もバランス良く盛り付けて食べる方をおススメします。(苦笑)

やぱり、手作りで美味しい食事は最高です!

ごちそうさまでした。

にほんブログ村 家族ブログ ドタバタ家族へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です