昨夜、仕事が終わって、子供を保育園に迎えに行きました。

「〇〇ちゃん、お腹空いた?」
「うん、お腹空いた。」
「何が食べたい?」
「カレー。」

そうか、カレーライスが食べたいのかと思い、カレーのココイチに行きました。駐車場まで行くと、子供が「ここじゃない!」と言います。

「えっ、カレーライスでしょ?」
「違う。ここじゃない!」

あっ!わかった。インドカレーの店に行きたいんだなと思いました。

それから、車を走らせ、インド料理のお店へ行くと、子供は「わ~い、カレー、カレー!」。

やっぱり、ここだったのか。

普段、子供はカレーライスが大好き。その大好きなカレーライスを差し置いて、インドカレーを選ぶとは、ちょっと驚きました。

インド料理は、私と妻のお気に入り。このインド料理のお店も、家族でちょくちょく立ち寄るんですよ。

メニューを開くなり、娘が「これ、これ」と指をさします。チーズナンです。

子供も4歳。美味しいものを記憶していて、また食べたくなるのは大人も子供も同じかと思う次第です。

子供の注文は、ほうれん草と豆のカレーに、チーズナン。

それでは、いただきます。

辛さは大丈夫かなと思いましたが、子供は、ナンを千切って、カレーにディップして、黙々と食べ続けます。

インドカレーがよほどお気に入りなようで、お皿の上のカレーを全部拭き取るように、ナンでカレーを食べます。

そして、見事に完食です!

ちょっと意外なのが、私の子供はカレーの辛さに対して平気なことです。確かに、食べている最中に水を多く飲んでいますが、辛くて食べるのを止めることはありません。

まぁ、好き嫌いをせず、何でも食べるという事でいいのかなで済ませています。

ごちそうさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です