テニスのグランドスラム大会の一つ全米オープン2020は、8月31日(月)から、予定通りに開催されるようです。

新型コロナウイルスの世界的な感染拡大の影響で、ロジャー・フェデラー選手やラファエル・ナダル選手は欠場しますが、世界ランキング第1位のノバック・ジョコビッチ選手は土壇場で出場を決めました。

 

残念ながら、日本テニス界のエースである錦織圭選手は、長期休養直後いきなりのグランドスラム大会を疑問視、さらには新型コロナウイルス感染による調整不足の理由から、今年の全米オープンは欠場することを発表しました。

 

しかし、大坂なおみ選手は出場が決定しています!

2018年大会では優勝している大坂なおみ選手。相性の良い全米オープンで、女王復活を期待したいですね。

 

今年の全米オープンの大会運営についてですが、無観客試合での開催が決定します。

また、バールパーソンは例年より数を減らし、ポイントごとに汗を拭くタオルは、選手たちが自分で取りにいかなければなりません。

先週、前哨戦となるトーナメントがNHKのBSで放送されていましたが、無観客である為、試合が淡々と進行していきます。

拍手も声援も無し。このような大会運営は初めての試みです。

 

全米オープン2020は、8月31日月曜日から、WOWOWで独占生中継となります。

テレビでは、純粋にテニスを見て楽しむ玄人好みの大会になりそうです。


≪ ≪ WOWOW_新規申込 ≫ ≫

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です