「気が付いたら、スマホのバッテリー残量がかなり減っていた・・・」

「普段は家でマメに充電しているつもりが、今日に限って、スマホを置きっ放しで充電をついつい忘れていた・・・」

めったに無いのですが。こんなピンチ、経験ありませんか?

CIOから発売の『SuperMobileChargerLite Cタイプ』なら、このようなうっかりを解消してくれるかもしれません。

『SuperMobileChargerLite Cタイプ』は、コンセント付きACチャージャー、モバイルバッテリー、ワイヤレス充電の3つの機能を1台に凝縮したモバイルバッテリー。

iPhoneやAndroidに充電しながら、本体にも蓄電が可能です。USB-AポートとUSB-Cポートの2種類を搭載しています。

2台同時充電が可能で、接続したデバイスに対して最適な電流を自動で振り分けてくれます。

スマホを1回以上充電できる容量の目安5200mAhを搭載。バッテリー残量がLEDランプにより確認可能なので、バッテリー切れを予防できます。

ワイヤレス充電 (Qi)が可能で。対応機種(iPhone8以降・Qi対応Android)を本体の上に置くだけで簡単にスマホの充電が完了します。

『SuperMobileChargerLite Cタイプ』の製品仕様は以下の通りです。

・入力(AC):AC100-240V 50/60Hz
・入力(USB-C):5V=3A
・出力(AC時):USB-C 5V=2.4A・USB-A 5V=2A
・出力(モバイルバッテリー時):USB-C 5V=3A・USB-A 5V=2A
・出力(Qiワイヤレス時):5W
・ポート数:USB-A x 1ポート・USB-C x 1ポート
・容量:5200mAh(18.72wh)
・本体サイズ:幅76mm x 奥行76mm x 高さ27mm
・重量:約172g

コンパクトサイズなので、持ち運びには便利そうです。

やはり、ワイヤレス充電機能が搭載なので、私のように、うっかり充電を忘れることを予防したい人には最適な一品ですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です