昨日、新型コロナウイルス感染の可能性が否定できないとの事で、マスク「N95 3M」と、使い捨てゴム手袋、アイソレーションガウンを着用しての仕事になりました。

そんな可能性はほぼ無いとは思いながらも、万が一を想定して、着用することになりました。

これらがその一式。

早速着てみると、意外に暑いわけです。

冷房が効いた室内ならまだ大丈夫ですが、外に出ると、暑くてたまらないですねぇ。。。

特に、マスクN95は、外だとたまらない暑さです。本当に蒸れて、息苦しさを感じます。

アイソレーションガウンも、こんなにスケスケなのに、外に出ると本当に暑い・・・

使い捨てのゴム手袋なんかは、手に汗をかきますから、途中から手にへばりついてしまいます。

まぁ、それでも、コロナウイルスに感染するよりマシですからね。

コロナウイルス感染の確率が少しでもあれば、このような対策での仕事になります。冬は何も感じませんでしたが、夏にこの3つを着用していると気分が悪いです。

毎日ではないのですが、暑くてたまりません・・・

早くコロナウイルスの終息を願うばかりです。

それと、普段の生活では、やはり、夏の外出では冷感マスク必需品ですね!


冷感マスク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です