今日、仕事が休みだったので、久しぶりにデスクと引き出しの中を整理整頓しました。

 

引き出しを整理していると、クレジットカードのポイント交換でもらった物が出てきました。

1年に1回、貯まったポイントの合計により、景品と交換できるわけです。

今年の2月に、ポイントのほとんどでVISAの商品券をもらったのですが、端数で余った少々のポイントでもらった景品のことは、もらったまま引き出しに入れっぱなしですっかり忘れていたんです。

 

その内の一つが、マクドナルドで使える「マックカード」です。

 

500円分のカードが2枚ですから、マクドナルドで1,000円分の食事ができるわけです。

 

マックカードが郵送されてきた時に、同封されていたのがこれ。

 

アップにすると、こんな文面です。

 

ところで、私は、25歳の時から三井住友VISAカードを使っています。

クレジットカードは、財布に入りきれない程たくさん持っていますが、三井住友VISAカードをメインで使っています。

各店舗が発行したクレジットカードは、特定店舗のポイントにしかなりませんが、三井住友VISAカードは、どこで買い物をしようと三井住友VISAカードに全てのポイントが貯まっていきます。

1年間貯めたポイントで、年に1回、商品券などと交換するわけです。

私は、特定店舗が発行したクレジットカードはその対象店舗で使いますが、その他の支払いは、メインとして使っている三井住友VISAカードで決済するようにしています。

クレジットカードは、現金よりずっと便利です。

現金は紛失すればそれまでですが、クレジットカードは紛失しても再発行してくれます。賢く使えば、運用面では現金よりよほど便利です!

よく言われる「クレジット破産」ですが、クレジットカードが人を破産させているのではなく、本人が自分を破産させているだけ。そういう人は、クレジットカードを所有していなくても、いずれ破産する人なのだと思います。

 

さて、忘れていたマックカード。

近々、娘と一緒にマクドナルドに行ってみるかな!


三井住友VISAクラシックカード

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です