私の妻は外国人。

いわゆる年の差婚で、妻は19歳年下です。

妻との間には4歳の娘が1人。

下は家族の写真ですが、ボカシが無ければ、年の差が鮮明にわかるかもしれませんけど。(苦笑)

約20歳の差があるのですが、世間で言われているような世代によるギャップについては、あまり深刻に感じることはないんです。

確かに、私が若い頃に流行っていた歌などを全く知らないと言われることは常にありますが、そのような事は結婚生活を左右する程の事にはならないですからね。

30歳差とかで結婚する芸能人がいますが、おそらく私と同じような解釈なのではないでしょうか。

だから、「年の差婚は何歳まで?」なんていう一般論は、あまり意味が無いと思っています。ですから、年の差婚を後悔するとかは、個人的にはないですね。

年の差婚で問題になってくるのは、年金と定年後でしょう。

結婚生活で重要なのは、やはり、お互いの性格、価値観、人生観の差(隔たり)ではないですかね。年の差自体は、結婚生活に大きな影響を与える要因ではないと思います。

私の場合は国際結婚なので、「文化の違い」が介入してきます。この「文化の違い」は意外に深刻ですけどね。(この問題は、また後日)

年の差カップルについては、世間で言われている程、本人たちは気になってないと思いますよ。年の差で、後悔などあろうはずがありません。

イチロー風にキメてみました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です