この夏、大掃除をしています。

子供が生まれてから、家の中は物で溢れかえっているからです。

 

今回、処分しようかどうしようか迷ったのは、キーボードとギターのアンプ。

キーボードは、YAHAMAのキーボードで、かれこれ30年前に買ったもの。しかし、ここ数年間、電源すら入れていませんでした。

ギターのアンプは、IBANEZ製のアンプ。10年前くらいに買って、ここ5年間は全く使っていません。

どちらも、特別な思い入れがあるものの、使わなければ、ホコリをかぶった粗大ゴミです。

 

どうしようか迷いましたが、誰か大事に使ってくれる人が現れるのを期待して、2nd STREETに買取をお願いすることにしました。

どちらも、各500円くらいかなと予想していました。

 

2nd STREETで査定してもらい、買取の見積もりがコレ。

「ええっ?いいじゃなないの!」

どちらも、かなり古いわりには、ちゃんと動作するので、各1,000円、合計2,000円の見積額。

それに、買取強化キャンペーン中ということで、10%プラスで、買取金額の合計は2,200円となりました。

 

粗大ゴミの処分と思っていたのに、2,200円で売れちゃったわけです!

ちょっと、得した気分です。

まだまだ、動作は問題ないけど、使わなくなった不用品は、捨てないで買取依頼をした方が断然お得です。

ダメ元ですよ、ホント!

これが、中古市場でも価値があまり下がらない高級品やブランド品なら、売却する時、結構面白いだろうなと思いました。

いずれにしろ、そのまま処分せず、買取依頼はした方が得です!


満足価格!ブランド品買取【バイセル】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です