先日、妻に宅急便が届き、中身を取り出しています。

 

妻に見せてもらうと、外国人用の日本語教材『Japanese Kanji Flashcards 1』。

 

日本在住の外国人に共通する悩みの一つが「漢字」でしょう。

漢字は、継続的な学習によって一つ一つ地道に学んで克服するしかありません。

「漢字を克服する為に、我が妻もついに重い腰を上げたか?」と、ちょっとうれしくなりました。

 

外国人用の漢字カードのパッケージ。

 

カード1枚1枚は、こんな感じです。表面は、漢字、使用例、書き順などが書かれています。

 

裏面には、読み方と英訳が記されています。

 

取り扱い説明書。

 

カードの全漢字の読み方一覧が付属品です。

 

値段は28米ドル。結構高い買い物です。

100均の小学1年生レベルの漢字練習帳でも、充分な練習になるはずですが、これもやる気が出てきたと解釈するべきなのでしょうか。

 

子供も新年度から保育園の年長組。来年は幼稚園。再来年は小学生。

子供は日に日に成長していき、日本語の能力では、妻を追い越すのは時間の問題。

しかし、漢字だけは後天的に学習する知識である為、子供が先か妻が先かは、努力次第となります。

 

これまでは、保育園の連絡帳などは、全て私任せだった妻。しかし、ついに、日本語の読み書きにも自分でやる決心がついたようです!

うれし~。妻よ、やっと決心したか!

 

と、思った私がアホだったのかもしれません・・・

 

初日に漢字カードを開封して以来、1回も使用した形跡すらありません・・・

 

やっぱり、最初から張り切って高い教材を購入するより、100均の小学1年生用の漢字練習帳から始めた方がコスパは良かったのではと思えてなりません。

これ以降、妻がこの漢字カードを使っていたら、写真に撮って投稿します。(期待できませんが・・・)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

なぞらずにうまくなる ダジャレ漢字練習帳 小学1年生 [ 桂 聖 ]
価格:1100円(税込、送料無料) (2020/3/29時点)

楽天で購入

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です