異なる2つの文化の中で、2つを吸収する娘と、一触即発の夫と嫁。普通の家族日記なんですけど、とんでもない話も頻発する家族の日記です。
加湿器 選び方 お手入れ

加湿器 選び方 お手入れ

冬は、部屋の温度と湿度を快適にキープしたいもの。

特に、今季の冬は、コロナ問題などもあるので、ウイルスの浮遊を容易にしないように、効果的に加湿器を使いたいものです。

各家電メーカーから最新の加湿器がずらりと並ぶ中、私が知りたいのは加湿器の選び方の目安

個人的には、特に、加湿器のタンクを常に清潔な状態に保って使いたいので、お手入れが簡単な加湿器の選び方を知りたいと考えています。

 

そこで、暖房器具や加湿器などのメーカーで知られる「ダイニチ工業」の公式ホームページに、加湿器の選び方について消費者への助言を見つけました。

それは、「 【2020年~2021年冬版】結局、おすすめはどれ?「加湿器の種類と選び方」を「5大ポイント」で完全ガイド!」と題したページで、加湿器の選び方だけでなく、加湿器を家庭で使用する上でのお得な情報が消費者目線で公開されています。

 

ダイニチ工業」さんによると、同ページの「その4.お手入れ・清潔性をチェック」で、お手入れ重視の加湿器の選び方の目安は、以下のように要約できます。

・タンク、トレイ、気化フィルターを取り外して洗いやすい機種
・タンク、トレイ、気化フィルターを交換しやすい機種
・タンクは広口でタンク内部が洗いやすい機種
・雑菌が繁殖しやすいパーツ(フィルター/水タンク等)に抗菌加工が施されている機種

また、他のページには、「設定した湿度を忠実にキープできる機種」、「タイマー付きの機種」、「ひとクラス上の加湿量の機種(加湿スピード/電気代がお得)」などが、選び方の目安として助言されています。

 

専門メーカーのプレスリリースって、さすがに読む価値がありますね。

私みたいに、選び方の段階で迷っている者に、すごく参考になります。

さて、これら全ての条件を満たしている機種は少ないでしょうが、まずは、お手入れがやり易くて、常に清潔なスチームを出してくれる加湿器を探してみます!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です