私の子供は、4歳の娘。

最近は、言葉の発達はもちろんの事、何でも吸収が早いのには驚かされます。

耳にした事、見た事は、何でも再現できるかのようです。

今日も、保育園からの帰り、スーパーに買い物に行った時の事です。

カートを自分で転がして、買い物をするわけです。

私は、そばからじっと観察です。

まず、最初は自分の好きなお菓子をカゴの中にいれました。

その次に買った物が面白かったですね。

我が家では、いつも決まったミネラルウォーターを買います。1回の買い物で、本数はだいたい2本。

娘は、同じブランドのミネラルウォーターを選び、買い物カゴに入れたではありませんか!それも2本!

やっと背伸びして2リットルの水を取ります。

ちょっと、重そうで危なっかしいのですが、カゴの中に無事入れました。

子供って、何でも見て観察して記憶いるのだなぁと感心したものです。

「見よう見まね」という言葉がありますが、今はまさに「見よう見まね」の段階なんでしょう。なぜ飲料水が必要かなんて、そこまでの理由付けは理解していないでしょうから。

次回は、娘の思う通りに、買い物を一通りやらせてみてもいいと考えています。

子供の成長のスピードって、親の想定を上回っているのかな?

子供の可能性、大事にしてあげたいです!

にほんブログ村 家族ブログ ドタバタ家族へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です