私の4歳の娘は、焼き鳥が大好き。

焼き鳥のイメージと子供のイメージは、一般的には一致しないとは思いますが、娘はタレの焼き鳥が大好物なんです。

 

今日、保育園に迎えに行った後、買い物にイーオンに立ち寄った際、入り口付近で焼き鳥の実演販売車があったのです。

周囲に醤油が焦げたなんとも香ばしい香りが立ち込めています!

娘は、一目散に実演車の方に走りました。

販売員のお兄さんに、「焼き鳥くださ~い!」と大声で注文。

販売員:「いくつにしましょうか?」
娘:「3つください!」
販売員:「お父さん、焼き上がりは10分くらいです。」
私:「はぁ、それでは10分後に。」

 

買い物が終わり、焼き鳥を受け取って帰宅。

家に帰るなり、袋を開けて焼き鳥を勢いよくパクリ!

 

椅子の上にあぐらをかいて焼き鳥をパクパク食べ続けます。「ビールが飲みたい」なんて言いそうな勢いです。。。。

3本の焼き鳥はすぐに食べつくしました。

夕食は、娘だけ一品増えた事になりましたね。

 

そういえば、娘が3歳くらの時、ちょっと大きめの居酒屋さんで食事をした事があります。

午後7時頃で、居酒屋さんがやっと開店したくらいの時間帯。お客さんはまばら。

「子供がいるけど、いいですか?」と言うと、店側は「そちらが良ければ、うちは大丈夫ですよ。」という事でした。

お客さんで満席で、たばこの煙で臭いようなら絶対子供連れで居酒屋に入ったりはしませんが、開店直後の空席が多い状態で、お店側は子供連れ可なら家族での食事もありとしました。

 

3歳の頃の娘が焼き鳥を食べたか記憶が確かではありませんが、コロナウイルスが終息したら、焼き鳥屋さんに焼き鳥を食べに連れて行ってあげてもいいかな!

考えてみると、カロリーの面では、焼き鳥はグリルなので唐揚げよりずっと健康的ですよね。

子供の焼き鳥好き、良しとしましょうかね!


焼き鳥

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です