昨日日曜日、朝から家族で買い物に出かけました。

お昼頃にはかなりお腹が空いてきたので、ステーキハウスに入りました。

 

私が注文したのは、200gのビーフステーキ

「ちょっと、そんなの食べきれるわけないでしょ。サラダバーもあるのに!」

妻のそんな忠告も無視して、出てきたのがコレ。

一目見て、「完食はちょっと無理かも・・・」と思いました。

 

帰宅した後、カロリー計算サイト『カロリーSlism』で、ステーキのカロリーを確認してみました。

カロリーSlism』によると、ステーキのカロリーは、牛肩ロース肉1枚100gあたり275kcal

 

リブロースやサーロインステーキは脂身が多い為、更にカロリーが高くそうです。

もも肉、ランプ(赤身)、牛ヒレ肉などは、脂身が少ないため、大幅にカロリーを抑えられるようです。

 

ステーキの部位まで指定して注文しなかったので、正確な計算はできませんが、牛肩ロース肉だったと仮定すると、私の食べたステーキは200gだったので、カロリーは550kcal

しかし、フレンチフライとブロッコリーがあって、さらに、サラダバー、ご飯、イアスクリームも食べてしまったので、摂取カロリーは、少なくとも550kcal以上ということになります。

最近、段々と以前ほど量が食べられなくなっているので、このボリュームは、ちょっとキツイかったですね。

 

まぁ、美味しかったのですが、ベビーな昼食でした。

ちなみに、『Slism NEWS ダイエットコラム』に、100kcalを消費するための運動が記載されてあります。

「体重50kgの人が運動で100kcal消費するのにかかる時間」という条件付きですが、いくつか抜粋すると以下のようになります。

・一般的なジョギング:約16分
・自転車に乗る (ゆっくり):約19分
・腕立て伏せ・腹筋などの筋力トレーニン:約14分
・なわとび:約11分
・スイミング (平泳ぎ):約16分

つまり、私の場合、少なくとも550kcalを消費する必要がありますから、上記の目安の5.5倍以上の時間をかけることになります!

スイミング(平泳ぎ)なら、88分(1時間22分)も泳ぎ続けることになります!

美味しいモノを食べた後は、同等カロリーを消費する事を意識する必要がありますねぇ。

明日を、もっと、ハッピーに!『ショップジャパン』
≪ ≪ ≪ 家トレ特集 ≫ ≫ ≫

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です