子育てのためにと、育児本を買って参考にしたり、インターネットで検索したりするのは、世界中のパパとママがやっていることだと思います。

最近は、いろいろな人が育児本を執筆し、どんな人でも自らの育児経験をブログなどのインターネット上で投稿できるので、巷には多種多様な育児論が存在します。

今回、私がネット検索してみたのは「子供の成功体験」。「成功体験 子供」をキーワードに検索すると、ちょっと意外な検索結果に出くわしました。

いくつかの例を挙げると、「成功体験より親のしくじり体験」「成功体験を積ませるのは危険」「自信をつくるのは成功体験ではなく・・・」「失敗体験の重要性」など、検索結果として最初のページに出てくる記事は、成功体験ではダメなのかと思わせるようなタイトルの記事ばかりが目立ちます。

反論があってもいいわけですが、これでは、親は混乱してきますよね。

私は、子供が成功体験によって「私にもできる!」という達成感をどんどん経験して成長してもらいたいと考えています。

子供の小さな成功体験の積み重ねを親が褒めてあげることで、子供の知的好奇心と探求心を伸ばしてあげたいわけです。

私がこのような考えで子育てをしているからといって、失敗から学ぶ重要性を否定しているわけでも何でもありません。

親はいろいろな子育て論を参考にすべきである事に疑いの余地はありません。

重要なのは、親が多過ぎる情報に惑わされたり、処理しきれずに混乱することだけは避けたいと思うわけです。

私の信じる子育て方法の基本は、小さな成功体験を通じて子供に「できる!」という自信をつけてもらう事です。

我が家の子供は4歳の女の子。今朝も、歯磨きが上手くできず、「パパがやって!」となりました。

「最初は誰でもできないよ。できないから、毎日練習すればできるようになるよ!」

こういうと、渋々もう一度歯を磨き始めます。

「そうそう、下の歯はOK。今度は上。」「そう、上もできたじゃん!」「はい、歯磨き終わり~。よくできましたぁ~。」

こうやると、数分前まで半泣きだった娘は、ニンマリと笑顔!

我が家の子育ては、基本的には、成功体験法を中心にやっています!

にほんブログ村 家族ブログ ドタバタ家族へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です