家庭で使う日用品で、どれを使うかちょっと言い争いになることがあります。

子供は未だ4歳なので、妻との意見の衝突ですね。

今回は、石鹸。

これまでは、妻が買う石鹸で文句はありませんでした。ポンプ式の容器に入った液体ソープです。

品質的には、私は液体ソープに何の問題も無かったし、ポンプで簡単だし、プラスチック容器なのでそのまま置いておけばいいだけですから、便利に使っていました。

しかし、今回、私が買ってみようと思ったのは『牛乳石鹼』。

理由は、環境問題です。プラスチックごみによる海洋汚染が世界の海で深刻になっていて、次世代の未来と地球環境を脅かしています。

プラスチック容器の液体ソープは、詰め替え用を買い続ければ永遠に使えますが、プラスチック容器はいずれ捨ててしまいます。

そうなれば、それはプラスチックごみになり地球環境を悪化させます。

しかし、『牛乳石鹼』は紙の箱に入っていて、エコフレンドリー。石鹸を包んでいるのはビニールですが、プラスチック容器より処理しやすいと思います。

つまり、環境問題を考えると、『牛乳石鹼』は地球環境に優しいと思ったわけです。

使い心地もいいですよ。クリーミーな泡。サッと洗い流した後は、石鹸のヌルヌル感は全くなく、すべすべしています。

「環境問題の事まで考えて、石鹸を選ぶの?」と妻は言います。

私、考えすぎですかねぇ?

いずれにせよ、我が家では、しばらく『牛乳石鹼』を使います!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

牛乳石鹸 カウブランド 赤箱(100g*3コ入)【カウブランド】
価格:309円(税込、送料別) (2020/1/8時点)

楽天で購入

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です